男海女

豆知識

海女さんになるには?

地方により異なるそうですが、基本的には、その地域に住んでいて、漁協に加盟したり、漁協の株!?を買うなどしないと海女さんになることはできない(海に潜って海産物を獲ってはいけない)そうです。
外部の方が海女になりたい場合、その地方に引越してくるしかないそうです。

 

男海女になるには?

海女さんになるのと同様。取材時にお話しを聞いた限りでは、男の海女さんも結構いるそうです。
下記に記載させていただきましたが、収入面においては、個人の能力如何ですので、一家の大黒柱として十分やっていけるだけの収入を得ている人もいるそうです。

 

 

産地直送って!?

地方により異なる可能性もありますが、漁協のある地域で獲ったものは、漁協に卸さなければならないそうです。なので、海女さんであっても、自分で獲ったものをダイレクトに消費者へ届けることはできず、一度漁協に卸したものを買い戻さなければいけません。

 

海女さんの収入は?

他の業種同様、人によります。

 

  • 設備投資等をしっかりとし、インフラをしっかり整えている人もいれば、そうでない人もいます。
  • 海女という業種にとらわれず色々な関連業種にも着手している人もいればそうでない人もいます。
  • 漁場について研究を惜しまない人もいれば、そうでない人もいます。
  • 感覚的に海女の勘が秀逸になっていく人もいれば、そうでない人もいます。
  • 自分にできる範囲でコツコツ海女業をこなされる年配の海女さんもいらっしゃいます。

 

海産物に相場はあっても、仕事自体に相場があるわけではないので、たくさん獲ることができる人はたくさん稼ぐことができますが、一方それほどでない人も存在しています。
海女さんの収入がいくら?というのはナンセンスで、その人次第という表現が一番しっくりくるのではないでしょうか?